今回おすすめするのは、ドラゼミです。

・ドラゼミとは

年中の幼児さんから小学6年生までを対象とした、小学館の通信添削学習です。 


「百ます計算」でおなじみの陰山英男先生が総監修者を務めておられます。



ドラゼミの特徴

ドラえもんがいっぱいの楽しい教材と、

個別担任による、きめ細かな添削指導を通して、
「家庭学習の習慣」を身につけることが出来ます。


・どんな教材なのかわからない

そんな方は資料請求してみることをおすすめします。


学年ごとに詳しい資料が用意されていますよ。
そんな方は資料請求してみることをおすすめします。

資料請求は、無料で出来るので気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか


口コミ
良い点

・基礎から発展までオリジナルな教材になっていていい。

•ドラゼミのメリットは、継続してやれば

「読解力がつくこと」「算数がとても好きになる」というところ

悪い点

・算数と国語がメインなので
理科・社会・英語が
おまけ
なので小学校高学年になってくると他 のほうが良い


という声が聞こえてきます。


なので始めはドラゼミ、高学年になってきたら

Z会や進研ゼミなどに変えていくのがおすすめです。